リハビリセンターあしすと

食事、お風呂なしの 短時間リハビリデイサービス

食事や入浴のサービスなし

3時間のリハビリ(午前もしくは午後)

リハビリフィットネス感覚のデイサービス

個別リハビリ

理学療法士、作業療法士が常勤

リハビリ専門職が身体機能、生活機能、認知機能を総合的に評価いたします。

評価に基づいた運動メニューとリハビリを提供し、運動量や正しい運動方法、良い姿勢や歩き方指導を行います。

福祉用具のアドバイスや日常生活が楽になる方法、認知症予防など幅広く対応しています。

生活自立支援型リハビリ、介護予防

その方らしい生活が
できるよう支援する

自立支援とは身体的・精神的・社会的な自立を支援することであり、その方らしい生活もしくは人生を実現できるよう支援することが大切です。
基本的なケアとして運動・栄養・水分摂取・排泄ですが、いつまでも自分の足で歩けてトイレまで行くことや家事をすること、趣味などの楽しみに取り組めることでその方の生きる意欲、尊厳を持っていただけるよう支援していく必要があります。

わたくしたちはその方らしい生活の自立を支援することを念頭に接するようスタッフの教育を行い、当センター全体でその方の自立支援を目指しています。

専門職の連携

リハビリ・看護・介護

リハビリ専門職以外にも看護師による健康管理や病気へのアドバイス、医療的リスクのある利用者様の対応、介護福祉士による介護指導や日常生活上のアドバイス、認知症ケアなど各専門職との連携をすることでより良いサービスの提供をしています。

様々なリハビリへの取り組み

生活リハビリ、買い物リハビリ、
口腔機能リハビリなど

生活リハビリ

一人ひとりの生活での困難なことや課題に対して実際の場面(掃除、洗濯、キッチン周りなど)を想定した練習を行います。

買い物リハビリ

当施設周辺の商店街や商業施設を利用して実際の買い物動作を付添にて行います。買い物できることで①栄養×②運動(歩行)×③認知力の改善を目標といています。

口腔機能リハビリ

高齢者にとって口腔は非常に重要かつ多くの問題を抱えています。当施設では看護師による口腔内の評価やリハビリ専門職の姿勢や体操、発声、表情筋の強化、嚥下訓練などのリハビリをすることで美味しく食事ができたり、誤嚥を予防したりなど様々な効果が期待できます。

あしすとで一緒に働いてみませんか

あしすとで一緒に
働いてみませんか

楽しく働きやすい職場にしたい、もっと利用者さんを元気にしたい、社会をもっと良くしたいといった志を持つスタッフが多く働いています。そんな環境で一緒に働いてみませんか?

tel

03-6806-8691

mail

CONTACT

fax

03-6806-8692